×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

基礎代謝を上げるサプリメントの種類

基礎代謝を上げるサプリメント

スポンサード リンク

サプリメントを使って基礎代謝を促進するというダイエット方法が関心を集めています。

ダイエットと基礎代謝の関係が注目されているからです。

活動を全くしない状態でも消費されるエネルギーを基礎代謝といい、生体内で自動的に消費されているエネルギーです。

運動やその他の活動で消費されるエネルギーは基礎代謝に含まれず、呼吸や脳の活動によって消費されているエネルギーを指しています。

40代を越えた体は急激に基礎代謝量が落ちます。

性別によっても違いはありますが、いずれも10代の頃が最も盛んに基礎代謝を消費しているようです。

一般的には女性よりも男性のほうが高いとされています。

現在販売されているサプリメントの中で、基礎代謝を上げるサプリメントとしては、燃焼系サプリメントや筋肉量を上げるプロテイン系のサプリメント、発汗作用があるサプリメントなどがあり人気も高いようです。

痩身効果と基礎代謝にはどのような関係があるのでしょう。

体を動かさない生活していたり、肩こりや便秘などで体内の循環が滞っていると基礎代謝もそれにつれて落ちます。

代謝が悪くダイエットのために運動をしてもなかなか脂肪燃焼に結びつかないという場合、基礎代謝が低くてエネルギーが消費されにくいということがあります。

うまく基礎代謝の高い体質になれれば、寝ている間もエネルギーは消費されていきますので、運動や食事改善が効率よく行われてダイエットがしやすい体になれます。

効果的なダイエットをするためには、まずはサプリメントなどで基礎代謝の高い体になるところから始めましょう。

基礎代謝とダイエットサプリメント

基礎代謝をサプリメントを上手に利用して上げることは、ダイエットを効果的にすすめ、成功させるポイントです。

1日でどのくらいのカロリーを基礎代謝として消費しているかを調べて、ダイエットに活かしていきたいものです。

1日に女性は20歳で1000〜1300キロカロリーの、男性は20歳の1200〜1600キロカロリーの基礎代謝があり、10代がピークで40代からは急激に低下していきます。

つまり、基礎代謝より少ないカロリー摂取で押さえておけば、基礎代謝ぶんだけで蓄積された脂肪が燃焼できるということになります。

基礎代謝の消費カロリーと1日に必要なカロリー量は別のものです。

詳しくは基礎代謝や1日に必要なカロリー量についての本などで調べるとこをお勧めします。

体質により、ダイエット効果や体重が減少するのに必要な期間にも個人差があります。

基礎代謝の高い体質改善を目指すことが、効率のいいダイエットをするためには必要です。

かといって、苦行のように運動を続けることは良くありませんし、ダイエットがストレス源になってしまいます。

そこで利用したいものがサプリメントです。プロテインや燃焼系サプリメントの摂取と運動のコンビネーションが基礎代謝アップの効果を高めます。

コエンザイムQ10やアミノ酸、αリボ酸を配合したサプリメントが、基礎代謝アップのサプリメントとして知られています。

上記の成分が含まれているサプリメントはたくさん商品化されています。

ドラッグストアやスーパー、最近はコンビニなどで簡単に購入できるようになっています。

薬のような粒のサプリメントもありますが、ドリンク型やパウダー型のサプリメントもあり、成分は似ていても組み合わせてある他の栄養素や金額はバリエーションが増しています。

サプリメントで基礎代謝促進を目指す人が多いことがわかります。

基礎代謝を上げるサプリメントの種類

スポンサード リンク

基礎代謝をサプリメントで上げるために役立つものには種類があります。

効果的にダイエットする為には、運動の前にとるアミノ酸やαリポ酸などのサプリメントがおすすめです。

基礎代謝を上げるため筋肉量を増やすのであれば、プロテインが入ったサプリメントが有効とされています。

最近はドリンクタイプ等で簡単に摂取できるプロテインサプリメントが人気のようです。

カプサイシンのサプリメントは、全身を温めることで血の流れを改善するため、冷え性の人に喜ばれています。

カプサイシンは体温を上げたり汗をかいたりする成分であり、サプリメントとして使うことで脂肪の代謝効果もあります。

脂肪の燃焼効率を高め、ダイエットにいい成分であるとしてカプサイシンは重宝されています。

便秘は老廃物の排出を妨げ、基礎代謝を阻害する要因になっています。

便秘の解消を目指すことによって新陳代謝がアップしますので、そのためにサプリメントを使うという考え方もあるようです。

基礎代謝をあげるためには、汗をかくことも有効だとされています。

代謝の良い人は温かい食事を摂ると同時に汗が吹き出てきます。

基礎代謝の高いとされる男性や子供は、体質的に汗をかきやすいようです。

体質的に汗をかかないという方は、食べ物などで体を温めたり運動をしたり、半身浴をするなどの工夫で汗をたくさんかけば、代謝が促進され脂肪が燃えやすくなります。

代謝をあげるポイントは、体質改善、軽い運動、筋肉量のアップです。

サプリメントで基礎代謝の高い体質を作るなどして運動での代謝効果をアップさせることによって、健康的なダイエットが可能です。